naturaのこだわり

糖質カットスイーツ

糖質カット・スイーツは、ダイエッターはもちろん、血糖値の気になる方にも安心してお召し上がりいただけます。

糖質カットとは

カラダに良い食生活を提案する私たちパティスリー ナトゥーラでは、糖尿病の方でも食べられる「糖質カット・スイーツ」を取り扱っております。天然甘味料「羅漢果(らかんか)」や「小麦ふすま粉」を原材料にして、美味しくてヘルシーなレシピでつくりあげました。糖尿病の方だけではなく、メタボリック症候群が気になる方はもちろん、血糖値が高い方にもおすすめできるスイーツです。パティスリー ナトゥーラからの贈り物”糖質カット・スイーツ”を是非ご賞味ください。 
※パティスリー ナトゥーラの糖質カットシリーズは、砂糖の代わりに天然由来の甘味料「ラカントS」「パルスイート」(主成分はエリスリトール)を使用しています。エリスリトールは体内に吸収された後、代謝されずに90%以上が尿として体外に排出されます。この安全な代替糖を使用することで、血糖値上昇に影響しない糖質カット基準(食品100g中に含まれる糖質5g以下)を実質的に達成しています。(パティスリー ナトゥーラ)

● 羅漢果(ラカンカ)
中国桂林でしか栽培されていない新果「羅漢果(らかんか)」。甘味成分テルペングリコシド配糖体は小腸で吸収されずに排泄されてしまうため糖分は排除され、しかも砂糖よりはるかに甘いにも関わらずほとんどゼロカロリーです。

● 小麦ふすま粉
小麦ふすま粉とは、小麦の表皮のこと。通常の小麦粉に含まれるデンプン(糖の塊)は一切含まれていません。また成分のほとんどがセルロース、リグニンなどの不溶性食物繊維で、便の量を増やしてお通じを改善します。

アドバイザー

カラダのことを考えると『カロリー制限』より『糖質制限』をお勧めしています
“病気になるのはもうやめよう”

私は医師として皆さんに強く願っていることがあります。「病気になるのはもうやめよう」。つまり体調が悪くなったから、病気になったから病院にゆくのではなく、まず病気になるのを未然に防ぐという予防医学です。そのためにも「食」に気をつけることが重要であることには異論がありません。

“行き過ぎたダイエットの危険性”

日常の食生活の中で、「栄養バランス」を心がけることが大切であることはよく知られていますが、とにかく痩せることを目的として、何も食べない、栄養ドリンクのみ、 お菓子や果実のみといった行き過ぎたダイエットが横行していたりします。この方法では、身体の健康を維持する重要な栄養素も欠乏することなり、低栄養では筋肉や血管ももろくなりますし、免疫力も低下することで病気になりやすくなってしまいます。

“今、注目を集める『糖質制限食』”

そこで、今、カロリー制限主体のダイエットから、糖質制限を意識した「糖質制限食」に注目が集まっている。もとは薬に頼らず症状をコントロールするために考案された糖尿病食ですが、ダイエットにも効果があることで知れ渡りました。糖質を制限して血糖値の上昇を防ぐと、糖質を脂肪に変えるインシュリンというホルモンの分泌も抑えることができるからです。
制限すると言っても、糖質を含まないたんぱく質や脂質は食べても良く、 お肉やお魚はお腹いっぱい食べることができますし、焼酎や糖質ゼロのビールも飲むこともできます。過度なダイエットで必要な栄養素を取らないのではなく、しっかりとタンパク質やビタミンを摂取しながら健康的にダイエットする。それが糖質制限の考え方です。

砂糖を使っていないのに、甘くて美味しい「糖質カット」スイーツ
“糖質カット=美味しくないはもう古い”

ただこれまでの糖質カット商品は、美味しくなく、一度試したけど、その後 継続しなかったという方も多く存在すると思います。
ただ、このパティスリー ナトゥーラの糖質カットスイーツを食べた時には驚きを覚えました。食べた瞬間に、「全く糖質カットを感じさせないばかりではなく、生菓子も焼き菓子も普通のスイーツ以上に美味しい」と感じたからです。糖質制限食に一番必要あったのは、この“糖質カットであることを感じさせない”という部分だと思います。糖質カットスイーツは、医師の目から見ても、ヘルシーで美味しい“はなまるスイーツ”です。
もう1点、医師の視点でお話しすると、糖尿病の患者様などは血糖値をあげる原因である糖質を制限することが必須ですが、糖質カットスイーツであれば、血糖値の急激な上昇が抑えられ、平均血糖値を低くコントロールできますので、糖尿病の患者様や血糖値を気にする方にもオススメできます。
このようにさまざまな方にメリットをもたらす糖質カットスイーツ。この開発を通じて、食を通じた新しい予防医学への可能性を模索してゆければと思っています。

商品ラインナップ

グルテンフリー

グルテンフリーとは、英語ではGluten Free、「グルテンなし」というそのままの意味になります。グルテンとは小麦などに含まれるたんぱく質=小麦タンパクのことで、もっちりとしたコシの下でもあります。つまり、グルテンフリーとは、「小麦たんぱくを食べない」ことです。

top page